メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

湯川豊・評 『ここから世界が始まる トルーマン・カポーティ初期短篇集』=カポーティ著、小川高義・訳

 (新潮社・2052円)

部外者への共感が創造力の源

 自分のような非専門家が、天才作家のごく若い頃の習作について感想を述べる。場違い、という思いが強い。しかし、いいたいこともたしかにあって、たとえば私自身がそうであったように、読むことをためらっている方々があるとすれば、面白いから、とにかく読んでみてください、とお勧めしたいのだ。

 カポーティ自身が、「その気になって書き出したのは、十一歳の頃だった」といった。「ほかの子が学校から…

この記事は有料記事です。

残り1247文字(全文1461文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです