メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 今回は、小中高校や特別支援学校に無償配布しているDVD「自分が自分らしく生きるために」をご紹介します。

 私が代表を務める一般社団法人「Get in touch」はLGBTなど性的マイノリティーの啓発活動にも力を注いでいます。LGBT当事者50人の声を伝える映画「私はワタシover the rainbow」が昨年末に完成し、自主上映者を募集中です。

 映画の撮影中、出演者の皆さんから、胸がギュッと痛くなるエピソードを伺いました。「みんなと違うので、大人になれないと思った」「電車に飛び込もうとしたことがある」「同性のパートナーが自ら死を選んだ」など。そして、今の子どもたちのいじめや不登校、自死、自傷行為の背景に、LGBTへの無理解や誤解があることも少なくないと知りました。

この記事は有料記事です。

残り1523文字(全文1861文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 乗客らバスでターミナル駅へ 陰性の高齢者ら500人、クルーズ船下船 新型肺炎

  3. 武漢のアフリカ留学生「見捨てられたも同然」 5000人帰国できず「心折れそう」 新型肺炎

  4. 公営ギャンブル「1000万円以上の的中」徴税強化へ レース実施者、ネット購入情報提供へ

  5. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです