メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた 夢追う父と現実的な娘 結びつける音楽の喜び

 音楽映画、今人気です。昨年は「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットを飛ばしましたし、ヒロインにレディー・ガガを迎えた「アリー スター誕生」もいい映画でした。このコラムでも、マリア・カラスのドキュメンタリーやシャンソン歌手のバルバラにちなむ作品をご紹介してきました。

 もっとも、ビジネスとしての音楽は、いま大きく変わろうとしています。CDが売れなくなったなんて話、よく聞きますね。レコード屋さんに行くことも少なくなりました。「ラ・ラ・ランド」では、ジャズクラブが、もうビジネスとしては成り立ちにくい仕事のように紹介されていました。

 音楽の与える喜びをこれまでの形で共有することが難しくなったこの時代だからこそ、お勧めしたいのがこの…

この記事は有料記事です。

残り1320文字(全文1634文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 拳銃強奪事件 重傷の古瀬巡査が職場復帰 大阪・吹田

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです