メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「お世辞がうまくなった」 弟子の藤井七段に 杉本八段昇段祝い

 将棋の藤井聡太七段(16)の師匠、杉本昌隆八段(50)の昇段・昇級を祝う会が9日、名古屋市内で開かれた。杉本八段は「藤井七段を含めた弟子全員の活躍が、自分を奮い立たせてくれた」と述べ、藤井七段は「師匠の充実ぶりを最近特に感じる。粘り強くバランスも良い指し方はとても勉強になる」とたたえた。

 杉本八段は故・板谷進九段門下で、1990年10月にプロ入り。今年2月、七段昇段後の公式戦190勝の規定を満たし八段となり、3月には名人戦順位…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  2. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  3. 緊急事態宣言の非科学性

  4. 特集ワイド コロナで疲弊する病院 現場の負担、省く支援を 神戸大大学院教授・岩田健太郎

  5. 京都市バスが感染対策の新車両導入 換気扇増設や運転手と客席の距離拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです