メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

うらめしい「傘飛ぶ風」 全仏ジョコビッチ 4大大会4連勝逃し恨み節

全仏オープン男子シングルス準決勝でティエムに敗れたジョコビッチ=AP

 テニスの4大大会第2戦、全仏オープン第14日は8日、パリのローランギャロスで男子シングルス準決勝があり、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は前年準優勝で第4シードのドミニク・ティエム(オーストリア)に2―6、6―3、5―7、7―5、5―7で敗れ、自身2度目の4大大会4連勝はならなかった。

 世界ナンバーワンは試合後の記者会見で不満をぶつけた。「ハリケーンのようなコンディションで自分のベストなプレーを出すのは難しい」。雨や強風により2度の中断を挟んだ2日掛かりの試合で、集中力は維持できなかった。

 前日は悪天候のため、第3セット途中で順延が決まったが、ジョコビッチはその前から大会関係者をコートに…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文699文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  2. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  3. オンライン「人狼ゲーム」に数万回投稿 偽計業務妨害容疑で高校生書類送検

  4. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  5. 日韓 日韓 感情的な連鎖断ち切る「蒸し返し」はダメ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです