メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マー君「父親リスト」入り 第2子誕生で ヤンキース次回登板変更へ(スポニチ)

[PR]

 ヤンキースは8日、田中将大投手(30)が産休制度となる「父親リスト」入りしたと発表した。同制度は最大3日間、一時離脱が可能となる。

 田中は妻でタレントの里田まいさん(35)の出産に立ち会うため、6日にトロント遠征中だったチームを離れニューヨークに戻った。まい夫人は田中が立ち会うなか7日に、ニューヨーク市内の病院で第2子となる長女を無事、出産。母子ともに健康と発表された。これを受けてチームは田中の父親リスト入りを決定。

 当初、田中は9日(日本時間10日)のインディアンス戦で先発予定だったが、地元メディアでは13日(日本時間14日)からのホワイトソックス4連戦になると報じられている。同制度はドジャース・前田も昨年7月に利用している。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. ORICON NEWS はあちゅう氏が第1子男児出産「力を合わせて育てていきたい」 しみけんがパパに

  4. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです