メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大衆音楽月評

昭和のスター、驚異の力=専門編集委員・川崎浩

「川の流れのように」の再発売アナログ盤を手にする長男の加藤和也氏

 昭和の大スター・美空ひばりの生誕82年を祝う「生誕祭」が誕生日の5月29日、東京・浅草公会堂で行われ、ひばりの録音物売り上げが1億枚を突破したことが発表された。日本コロムビアによると、アナログレコードのシングル4850万枚▽アルバム2150万枚▽カセットテープ2650万本▽8トラックテープ900万本▽CD1150万枚。カセットや「ハチトラ」の数字に驚くが、まさにモータリゼーションやカラオケ時代を象徴するものである。

 ひばりが亡くなった時点の総売り上げは9690万(うちCD90万)枚と発表されていたので、新録のない…

この記事は有料記事です。

残り792文字(全文1052文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  2. 千葉県 37歳女性職員、病気休職中に風俗店勤務で処分

  3. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

  4. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  5. 小4男児遺体 首には絞められたような痕 さいたま市見沼区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです