金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「高齢社会における資産形成・管理」報告書の変更点
「高齢社会における資産形成・管理」報告書の変更点

 金融庁が3日にまとめた「高齢社会における資産形成・管理」報告書は、金融審議会で先月22日に検討された当初案から「公的年金の水準が当面低下することが見込まれている」などの表現が削除されている。

 立憲民主党の蓮舫副代表は10日の参院決算委員会で、「わずか10日で削除されているのはなぜか」と追及。金融庁…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

あわせて読みたい

注目の特集