緊急避妊薬、市販化の訴えも「薬局で買えたら」相手の暴力恐れ オンライン処方解禁

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
緊急避妊薬のオンライン処方の流れ
緊急避妊薬のオンライン処方の流れ

 性交後に服用して妊娠を防ぐ緊急避妊薬(アフターピル)について、パソコンやスマートフォンを利用した「オンライン診療」での処方を限定的に認める指針改正案が10日、厚生労働省の検討会で了承された。オンライン診療での処方を解禁する議論は今年1月から始まったが、厚生労働省が4月に示した案では、対象者を限定していなかった。要件が厳しくなったのは、医療界側に慎重な意見が強かったからだ。

この記事は有料記事です。

残り1992文字(全文2180文字)

あわせて読みたい

注目の特集