メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県西和医療センター

分娩中止 8月から「県総合」へ一元化 /奈良

 県立病院機構は10日、三郷町の県西和医療センターでの分娩(ぶんべん)を8月1日に取りやめ、県総合医療センター(奈良市七条西町)に一元化すると発表した。妊婦検診、産後検診は西和センターでも引き続き行う。産科医不足が主な原因で、機構は「西和には3人しか産科医がおらず、当直ができていない。デメリットもあるが、それを上回るメリットがある」と説明している。

 西和センターの分娩予約者は65人。西和センターから総合医療センターまで約11キロ離れており、車の移…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文546文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです