メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焦点

参院決算委 「老後2000万円」与野党攻防

 安倍晋三首相は10日の参院決算委員会で、夫婦の老後資金として「95歳まで生きるには約2000万円が必要」とした金融庁の試算について、「不正確で、誤解を与える表現だった」と釈明した。首相と全閣僚が出席する本格的な国会論戦は、4月4日の同委員会以来約2カ月ぶり。夏の参院選が近づく中、立憲民主党など野党は年金問題の争点化を狙って追及し、年金制度の持続性を強調した首相と激しい応酬となった。

この記事は有料記事です。

残り2089文字(全文2282文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです