メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和

平和への祈りうるわしく 国文学者・中西進さんに聞く

国文学者の中西進さん=大西達也撮影

 初夏の京都で国文学者の中西進さん(89)に会った。新元号「令和」の考案者とされる万葉集研究の第一人者である。3時間に及ぶインタビューで中西さんは令和を「うるわしく平和に生きていく願いがこもった元号だと了解していいでしょう」と語った。そして忘れ得ぬ戦争体験を明かし、不戦を誓った憲法9条を「世界の真珠」とたたえた。【鈴木琢磨】

 万葉集ブームである。多くの書店に「令和」の典拠となった万葉集にちなむ本が並ぶ。中西さんが40代で書…

この記事は有料記事です。

残り3039文字(全文3252文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです