メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

センパイ登場!

@大学 センパイ登場! 中央大卒 弁護士・菊地幸夫さん(61)

弁護士の菊地幸夫さん

教師の夢 半分かなった

 「本当は人と争いたくない」。笑顔が印象的だ。スポーツが好きでトライアスロンに挑戦していた。

 高校1年の時に母が他界。弟たちの面倒を見るため、授業が終わると真っ先に帰宅し、夕食作りから家事全般を担った。やるせない気持ちから毎日、家族が寝静まったころから明け方まで自転車で町をさまよった。

 弁護士を志したのは高校3年生の時。国内で環境汚染や公害が問題になる中、活躍する弁護士を目にしたこと…

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文690文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです