メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

センパイ登場!

@大学 センパイ登場! 中央大卒 弁護士・菊地幸夫さん(61)

弁護士の菊地幸夫さん

教師の夢 半分かなった

 「本当は人と争いたくない」。笑顔が印象的だ。スポーツが好きでトライアスロンに挑戦していた。

 高校1年の時に母が他界。弟たちの面倒を見るため、授業が終わると真っ先に帰宅し、夕食作りから家事全般を担った。やるせない気持ちから毎日、家族が寝静まったころから明け方まで自転車で町をさまよった。

 弁護士を志したのは高校3年生の時。国内で環境汚染や公害が問題になる中、活躍する弁護士を目にしたこと…

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文690文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです