ViVi、自民党とのネット広告で批判殺到 「機関誌になったのか」「Tシャツより年金を」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ViViが展開する自民党広告企画の告知画面=ViVi公式ツイッターより
ViViが展開する自民党広告企画の告知画面=ViVi公式ツイッターより

 講談社が発行する女性ファッション誌「ViVi」が10日からウェブで展開している自民党の広告企画に批判が殺到している。参院選直前にファッション誌が政権与党とコラボするのは異例で、夫婦の老後資金として「約2000万円が必要」とした金融庁の試算に対する批判もあいまって、ViViの公式ツイッターには「自民党の機関誌になったのか」「Tシャツより年金がほしい」などと怒りの声が多く寄せられている。【大場伸也/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1222文字(全文1435文字)

あわせて読みたい