メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IR

調査報告説明会 横浜市、4カ所で25~26日 /神奈川

 カジノを含む統合型リゾート(IR)の導入について検討している横浜市は、先月下旬に公表した経済波及効果などの見込みを示した検討調査の報告書に関する説明会を25~26日、市内4カ所で開催する。市は導入可否の判断にあたり、市民の意見も検討材料の一つとしたい考えで、幅広い層に参加を呼びかけている。

 市は海外でカジノを運営するリゾート会社など12事業者・グループに事業構想や経済波及効果などについてヒアリングを実施した。大学教授や医師らの有識者にも意見を聞いた上で、報告書をまとめ、公表した。

 報告書によると、事業者らはすべて山下ふ頭(約47ヘクタール)を立地場所に想定し、カジノ施設や高級ホテル、国際会議場・展示場、文化施設などを建設する構想を提示した。IR導入による1兆円規模の経済波及効果や、市税の増収が見込まれる内容だが、有識者から示されたギャンブル依存症などのリスクについても言及している。

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文653文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」 興収259億円に 「アナ雪」超えの国内歴代3位

  2. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  3. 大阪ガスが反撃 ホンダと6点差に 西脇、本塁打の次は適時二塁打 都市対抗 

  4. ホンダ猛攻 三回に3ランなどで一挙11得点 大阪ガスも大会5号 都市対抗

  5. 立憲、安倍前首相の国会招致求める 小泉氏ら閣僚、コメント回避相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです