メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エッセー漫画

ルーツの違い、知るは楽し カメルーン出身で姫路育ちの星野さんが新刊 異文化遭遇、家族の驚きを明るく /兵庫

新刊「アフリカ少年が日本で育った結果 ファミリー編」に込めた思いを話す星野ルネさん=兵庫県姫路市で、幸長由子撮影

 カメルーン出身で姫路市育ちの漫画家、星野ルネさん(34)のエッセー漫画の第2作「アフリカ少年が日本で育った結果 ファミリー編」(毎日新聞出版、1080円)が、話題を集めている。偏見や慣習の違いに直面したエピソードを、クスッと笑える作品に仕上げるのが星野流。「ルーツが違う人々について知ることを、楽しいと思ってほしい」と話す。【幸長由子】

 4歳の頃、母親が日本人男性と結婚したのを機に来日。タレント活動の傍ら昨年から、「日本で育った外国人…

この記事は有料記事です。

残り684文字(全文903文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  2. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  3. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 九州北部・山口、観測史上最も遅い梅雨入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです