メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

避難訓練

新警戒レベルに対応 松山・老人施設で /愛媛

職員に寄り添われながら避難訓練する利用者=松山市姫原1の済生会姫原特別養護老人ホームで、木島諒子撮影

 梅雨入りを控え、先月新たに運用が始まった5段階の「警戒レベル」に対応した避難訓練が11日、松山市姫原1の済生会姫原特別養護老人ホームであった。施設は昨年7月の西日本豪雨時に近くの山の斜面が一部崩落しており、利用者や施設職員、地域の自主防災会など約30人が参加。災害時に配慮が必要な高齢者らの避難について実践的に学んだ。

 訓練は、午前9時半に大雨警報が発表され、土砂災害の危険が高まり、午後2時に「レベル3(避難準備・高…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文482文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです