メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイガモ農法

児童ら「頑張って」と応援 水田にヒナ100羽放す 行橋 /福岡

アイガモを放鳥する今元小学校の児童

 行橋市立今元小学校の5年生34人が11日、稲作のアイガモ農法に取り組む同市金屋の水田でアイガモのヒナ約100羽を放鳥した。身を寄せ合って元気に泳ぐヒナを、児童らは「可愛い」「頑張って」と応援した。

 地元の辰下区自治会が中心となって「安全・安心、地産地消、地域連携の米作り」を提唱し、4年前に行橋合鴨…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです