連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

ハメネイ師、どんな人物? 元首で法学者、国政の決定権も=回答・久野華代

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 なるほドリ 安倍晋三首相(あべしんぞうしゅしょう)がイランで会談するハメネイ師(し)ってどんな人?

 記者 イランの最高指導者(さいこうしどうしゃ)で元首(げんしゅ)に位置づけられます。1979年のイラン革命で王政が倒され、イスラム教シーア派のイスラム法学者(ほうがくしゃ)による統治体制(とうちたいせい)が築かれました。初代最高指導者のホメイニ師が89年6月に死去し、ハメネイ師が後を継ぎました。イラン北東部のシーア派聖地(せいち)マシャド生まれで80歳。かつては趣味の登山をお忍びで楽しむこともあったようです。

この記事は有料記事です。

残り436文字(全文693文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集