大阪府三島救命救急センター

人件費ネット募金 わずか7日間で2000万円

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 医師不足による運営難を乗り切るため、大阪府三島救命救急センター(同府高槻市)がインターネットで寄付を募るクラウドファンディング(CF)を始めてわずか6日後の11日、目標額の2000万円に達した。医療機関が医師の人件費などを対象にする異例のCFで、募集期間は9月3日までだった。

 「地域の救急医療の最後のとりでを守って」との訴えに、1000人以上から寄…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

あわせて読みたい

注目の特集