メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AI医療機器

審査短縮も 薬機法改正で1~2カ月早く データ学習→診断支援性能アップ

 人工知能(AI)を搭載して病気の診断を支援する医療機器の性能が、販売開始後に学習によって向上した場合、厚生労働省が改めて行う承認審査の期間が短縮される見通しとなった。政府は関連する内容を盛り込んだ医薬品医療機器法(薬機法)の改正案を今国会に提出。会期中の成立を目指しており、成立を受けて早期に実施に移す方向だ。

 最新のAI医療機器は、使いながら集めたデータで学習することによって、体内を撮影した画像からがんの部…

この記事は有料記事です。

残り1318文字(全文1524文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. トヨタ「シエンタ」13万台リコール アクアなど6車種も エンジン防水不備で
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです