メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AI医療機器

審査短縮も 薬機法改正で1~2カ月早く データ学習→診断支援性能アップ

 人工知能(AI)を搭載して病気の診断を支援する医療機器の性能が、販売開始後に学習によって向上した場合、厚生労働省が改めて行う承認審査の期間が短縮される見通しとなった。政府は関連する内容を盛り込んだ医薬品医療機器法(薬機法)の改正案を今国会に提出。会期中の成立を目指しており、成立を受けて早期に実施に移す方向だ。

 最新のAI医療機器は、使いながら集めたデータで学習することによって、体内を撮影した画像からがんの部…

この記事は有料記事です。

残り1318文字(全文1524文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  3. 元農水次官、長男殺害で懲役6年の実刑判決 東京地裁

  4. 長男殺害の元農水次官「かわいそうな人生を送らせた」被告人質問で涙

  5. 反社会的勢力の定義困難「お困りであれば警察に」 16日午前の菅官房長官会見詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです