2000万円報告書 自民「政府は受け取らない。もうない」予算委開催に難色

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党の森山裕国対委員長=川田雅浩撮影
自民党の森山裕国対委員長=川田雅浩撮影

 自民党の森山裕国対委員長は12日午前、夫婦の老後資金として公的年金以外に「30年間で約2000万円が必要」とする試算を盛り込んだ金融庁の報告書について「政府は受け取らないと決断した。報告書はもうない」と述べ、報告書を巡る国会の予算委員会開催に否定的な考えを示した。自民、公明両党の幹部会合後、記者団…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

あわせて読みたい