メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シトロエンC3、セントジェームスとコラボ 限定モデル発表 東京・晴海にカフェも

特別仕様車「シトロエンC3 セントジェームス」とともに記念撮影にのぞむプジョー・シトロエン・ジャポンのクリストフ・プレボ社長(左から5人目)ら=東京都中央区で2019年6月12日午後1時52分、米田堅持撮影

 プジョー・シトロエン・ジャポンは12日、特別仕様車「シトロエンC3 セントジェームス」を東京・晴海のシトロエン中央ショールームで発表した。

 「シトロエンC3 セントジェームス」は、今年で100周年のシトロエンと130周年を迎えた仏ファッションブランド、セントジェームスが共同企画した日本限定モデル。ベースの「シトロエンC3」は5ドアハッチバックのコンパクトカーで、日本での販売を開始した2017年7月からすでに2000台超が販売されている。カラーはコバルトブルー、ブランバンキーズ、サーブルの3種類。110馬力の1.2リットル直列3気筒ターボエンジンを搭載した6速オートマチックで、価格は256万円(税込み)となっている。

 同社はこの日、仏・ランスに続き世界で2カ所目となる同ショールーム内の「シトロエニストカフェ」を報道陣に公開した。【米田堅持】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  2. 特集ワイド 「れいわ新選組」旗揚げ2カ月、寄付金2億円突破 「ポピュリストで結構」 消費税廃止、野党に亀裂も
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです