メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

故金大中夫人の李姫鎬さん死去 鳩山元首相が弔問、李首相としのぶ

鳩山由紀夫元首相=中村琢磨撮影

 鳩山由紀夫元首相は12日、韓国の故金大中(キムデジュン)元大統領の妻で、10日に死去した李姫鎬(イヒホ)さん(享年96)の遺体が安置されているソウル市内の病院を訪れ、遺影に献花した。李洛淵(イナギョン)首相が鳩山氏の弔問時間に合わせて病院を訪れ、貴賓室で約20分にわたり故人をしのんで対話をした。

 鳩山氏によると、「夫妻の願った朝鮮半島の平和が大きく今動いている」と語りかけると、李首相は「金大中元大統領が野党リーダー時代に死刑判決を受けた時、日本の市民社会が救命運動をしてくれたことに彼女はいつも感謝していた」と日韓連帯の歴史を振り返ったという。

 鳩山氏は著書の韓国語訳出版記念行事に参加するため12日からソウル入りしていた。 【ソウル堀山明子】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  2. 特集ワイド 「れいわ新選組」旗揚げ2カ月、寄付金2億円突破 「ポピュリストで結構」 消費税廃止、野党に亀裂も
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです