八ッ場ダム「打設」完了 来春完成へ節目

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 群馬県長野原町に国が建設している多目的ダム「八ッ場(やんば)ダム」の本体部分にコンクリートを流し込む「打設(だせつ)」が終了し、建設現場で12日午前、「打設完了式」が行われた。建設計画から67年。地元住民の激しい反対運動や、民主党政権による建設中止など、複雑な経過をたどったダム建設は、来春の完成に向けて大きな節目を…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

あわせて読みたい

ニュース特集