メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

兵庫県警がレトルトカレー共同開発 救助の隊員にも好評

兵庫県警と食品会社「エム・シーシー食品」が共同開発したレトルトカレーを紹介する警察官=神戸市中央区の兵庫県警本部で2019年6月12日午前10時41分、黒詰拓也撮影

 兵庫県警とエム・シーシー食品(神戸市)が共同開発したレトルトカレーの完成試食会が12日、県警本部であった。警察と企業が連携した非常食作りは珍しく、救助隊員の声を生かした。

 甘口で、温めなくても味わえ、アレルギーに対応して肉や小麦粉は不使用。1食324円で今月発売する。同社は阪神大震災で被災。包装に…

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文239文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  3. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  4. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  5. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです