メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際親善イベント

子どもたち、サッカーで絆 スペイン

味方がゴールし、チームメートと喜ぶ楠彪選手(右)=マドリードで、福田智沙撮影

 世界各地から集まった子どもたちがサッカーを通じて交流するイベント「フットボール・フォー・フレンドシップ(F4F)」が5月29日~6月1日、スペイン・マドリードで行われた。子どもたちは試合などで友情を育み、多くを学んで充実した4日間を過ごした。「F4F」はロシア国営ガス会社ガスプロムの主催。2013年に英国・ロンドンで始まり、今年で7回目だ。

 今年は50を超える国・地域から800人以上の子どもや指導者が集まった。12歳の男女が中心で、他に同…

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文769文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 男が逃走 大阪・吹田市
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
  4. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に
  5. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです