メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

詩歌文学館賞 「平明にして非凡」 歌人、小島ゆかりさんら表彰

第34回詩歌文学館賞を受賞した(左から)小島ゆかりさん、三村純也さん、和田まさ子さん=岩手県北上市の日本現代詩歌文学館で、井上卓弥撮影

 第34回詩歌文学館賞(日本現代詩歌文学館振興会、一ツ橋綜合財団など主催)の贈賞式が5月25日、岩手県北上市の日本現代詩歌文学館(篠弘館長)であり、歌集『六六魚(りくりくぎょ)』(本阿弥書店)の小島ゆかりさん(62)=短歌部門▽詩集『軸足をずらす』(思潮社)の和田まさ子さん(67)=詩部門▽句集『一(はじめ)』(角川文化振興財団)の大阪芸術大教授、三村純也さん(66)=俳句部門=がそれぞれ表彰を受けた。

母となり祖母となりあそぶ春の日の結んで開いてもうすぐひぐれ

この記事は有料記事です。

残り657文字(全文889文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  2. 大麻所持 容疑で愛知の少年逮捕 岐阜中署 /岐阜
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです