メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三戸町議会

自主解散動議、否決 議長「予想外」 町民に落胆の声 /青森

議会の解散に関する決議案について投票する町議=青森県三戸町で

 4月の県議選三戸郡区の選挙違反事件を巡り町議3人が逮捕された三戸町議会の6月定例会は最終日の12日、議会の自主解散を求める動議が提出され、採決の結果、否決された。出直し選挙で議会の刷新を求めていた町民らからは落胆の声が広がり、議会に対する不信感はさらに深まりそうだ。【塚本弘毅、平家勇大】

 動議は佐々木和志副議長ら4議員が提出した。佐々木氏が「1日も早く議会を正常化し、失った信頼を取り戻すことに尽きます。自主的に議会を解散し新たな議会を発足させるため町議会の解散決議を行う」と提案理由を読み上げると、満員となった傍聴席の一部からは拍手が起こった。

 出席議員は公職選挙法違反容疑で再逮捕され拘留中の1人を除く11人。解散には在職議員(12人)の4分…

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文1064文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 岐阜・民家襲撃事件、岐阜県警が男3人を逮捕 強盗致傷・住居侵入容疑

  4. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです