メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者の目

アジア初、台湾で同性婚が実現 日本でも議論加速を=福岡静哉(台北支局)

総統府前で5月25日に開かれた合同披露宴には大勢の同性カップルが参加し、幸せをかみしめた=台北で、福岡静哉撮影

 台湾で5月24日、アジア初の同性婚制度が始まった。婚姻届を受理され「夢がかなった」と喜ぶ人たちの姿に感動した。だが、考えてみれば、愛する人と結婚できる選択肢があるのは本来、当たり前のことではないか。日本でも今年2月、同性婚を認めない法制度は違憲として集団訴訟が起きた。同性愛者であるというだけの理由で当たり前の権利が保障されない日本の現状を放置すべきではないと思う。

この記事は有料記事です。

残り1838文字(全文2022文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです