メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡

品川・入所者死亡 やまぬ介護施設虐待 世話にいら立ち、動機か

入所者が暴行され死亡したとされる事件が起きた老人ホーム「サニーライフ北品川」=東京都品川区で2019年6月10日、土江洋範撮影

 東京都品川区の高齢者介護施設で入所者が死亡し、職員の男が警視庁に逮捕された事件で、東京地検は12日、元施設職員の根本智紀容疑者(28)=新宿区北新宿4=を傷害致死罪で起訴した。介護職員による高齢者への虐待は増え続け人手不足にあえぐ施設では安心・安全がゆらいでいる。

 起訴状によると、根本被告は4月3日から4日までの間に、東京都品川区北品川3の「サニーライフ北品川」で、入所していた黒沢喜八郎さん(当時82歳)の背中や腹部に暴行を加え、内臓損傷やあばら骨を折る傷害を負わせ、5日に出血性ショックで死亡させたとしている。

 3日夜は根本被告と外国人の女性職員2人が宿直勤務で、根本被告が責任者だった。捜査関係者によると、施設の防犯カメラには午後8時以降、根本被告が複数回、個室から廊下に出ようとする黒沢さんの足を持って、ひきずって個室に戻す様子が映っていた。黒沢さんは認知症を患い、体も不自由で、普段からあおむけに寝た状態で廊下に出ようとすることがあった。

この記事は有料記事です。

残り1713文字(全文2139文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. CAEBV 娘奪った病気知って 感染判明まで1年超 声優・松来さんの両親、難病指定訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです