メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

シンプル回路で量子計算へ試作 東大チーム

 光を使って膨大な計算を瞬時に行う量子コンピューターの実現に向け、独自設計したシンプルな回路の主要部を試作し、計算を行う前提となる「量子もつれ」という現象を起こすことに成功したと、東京大の古沢明教授らのチームが、米科学誌サイエンスアドバンシズに発表した。

 従来提案されていた別方式の量子コンピューターは装置を低温に保つ必要があったのに対し、光方式は室温で使え…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文449文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. トヨタ「シエンタ」13万台リコール アクアなど6車種も エンジン防水不備で
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです