ハメネイ師、安倍首相介した米メッセージに「トランプ氏への返答はない」 仲介の難しさ浮き彫りに

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
イランの最高指導者ハメネイ師(右)と会談する安倍首相。会談にはロウハニ大統領(左)も同席した=テヘランで2019年6月13日、イラン最高指導者事務所提供、AP
イランの最高指導者ハメネイ師(右)と会談する安倍首相。会談にはロウハニ大統領(左)も同席した=テヘランで2019年6月13日、イラン最高指導者事務所提供、AP

 イランの最高指導者ハメネイ師は13日、公式ツイッター(英語版)で声明を発表し、同日会談した安倍晋三首相を介して、トランプ米大統領から「米国との交渉がイランの発展につながる」とのメッセージを受け取ったことを明らかにした。しかし、トランプ氏について「意見交換するにふさわしい相手ではない。私からの返答はないし、今後、答えることもない」と突き放し、対話を拒否。相互不信が根深い米国とイランの仲介の難しさが改めて浮き彫…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文515文字)

あわせて読みたい

注目の特集