メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

別府杉乃井ホテルリニューアルへ 宿泊棟増やし700室に「国内向けサービス追求」

別府杉乃井ホテルのHana館、中館、本館(左から)=別府市観海寺で2019年6月12日午後1時21分、大島透撮影

 大分県別府市の別府杉乃井ホテルは、2025年までの6年計画で宿泊棟の新設、建て替え、解体を進め、客室を50室超増やすリニューアルに取りかかる。料金はなるべく据え置き、家族が更に割安感を味わえるホテルにしたいとしている。【大島透】

 ホテルを経営するオリックス不動産の似内隆晃・副社長と、佐々木耕一・同ホテル総支配人が12日、ホテル内で記者会見した。

 計画では、現在3棟の宿泊棟を4棟に増やす。客室も現在の647室から700室程度にする。総工費は約4…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文691文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  4. 池袋ホテル殺人 容疑者、SNSで自殺志願者募る

  5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです