メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ツバメマンション」 夫婦で子育て「実況中継」し応援 兵庫・伊丹

親ツバメに餌をねだるヒナ=兵庫県伊丹市西台2で2019年6月10日午前11時15分、生野由佳撮影

 「ヒナが生まれたよ。まだ小さいから声は聞こえないな」。兵庫県伊丹市の阪急伊丹駅近くに毎年春から夏に多くのツバメが巣を作り「ツバメマンション」と親しまれるマンションがあり、住人の夫婦が巣の下に子育てを「実況中継」する看板を立てて応援を続ける。遠方からも見物人が訪れ、今やちょっとした観光スポットに。13日現在で二つの巣に計5羽のヒナが暮らし、夫婦は「成長をそおっと見守って」と願う。

 ツバメを見守るのは、今(こん)義嗣(よしつぐ)さん(66)と恵美子さん(57)夫婦。マンションは伊丹市西台2の県道沿いに位置し、近づくとツバメの鳴き声が盛んに聞こえる。巣は店舗が並ぶ1階のはりなど計10カ所にあり、うち2カ所が“稼働中”。ヒナが口をぱくぱくさせて餌をねだり、別の2カ所でも巣作りが進む。

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文862文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「新型コロナ影響で収入減る」漏らした妻への傷害容疑 夫逮捕、妻は死亡

  2. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

  3. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  4. 保育園は休園?買い占めで食料不足?補償はいつ? 緊急事態宣言で市民に渦巻く不安

  5. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです