メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子86キロ級の高谷ら勝ち進む レスリング全日本選抜

男子フリースタイル86キロ級準決勝、石黒隼士(下)からポイントを奪う高谷惣亮=駒沢体育館で2019年6月13日、徳野仁子撮影

 2020年東京五輪出場をかけたレスリング世界選手権(9月、カザフスタン)の代表選考会、全日本選抜選手権が13日、東京・駒沢体育館で開幕し男女計12階級が行われた。五輪実施階級の女子76キロ級は、1次リーグで鏡優翔(東京・帝京高)が昨年の世界選手権3位の皆川博恵(クリナップ)を破り、ともに決勝トーナ…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 新型コロナ変異株、東京の40代男性が感染 10代未満女児の濃厚接触者

  3. イオン、就業時間中は全面禁煙に 従業員45万人対象 「卒煙」支援も

  4. ORICON NEWS ジャングルポケット・斉藤慎二、新型コロナ感染 相方おたけ&太田博久は陰性

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです