メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第87回日本音楽コンクール受賞者演奏会 若き音楽家たちの調べ 来月12日に奈良で開催

[PR]

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     「第87回日本音楽コンクール」(毎日新聞社など主催)のピアノ、バイオリン、声楽、トランペット各部門の受賞者4人による受賞者発表演奏会を7月12日夜、奈良県大和郡山市の「DMG MORI やまと郡山城ホール」で開催します。

     日本音コンは1932年に創設、クラシック音楽家の登竜門として多くのソリストを輩出しています。関西での受賞者発表演奏会開催は5年ぶりです。

     ピアノ部門で出演の小井土さんは、3月に英ヘイスティングズ国際ピアノ協奏曲コンペティションで優勝しました。岩手県釜石市出身で、昨年の日本音楽コンクール受賞後には「震災直後、真の闇に包まれた。以来、演奏時には、暗闇とそこに差す一条の光を思い描いています」と話しています。本公演ではショパン2曲を取り上げます。

     バイオリン部門2位で岩谷賞(聴衆賞)を受賞した佐々木つくしさんは、奈良県生まれで、現在東京芸大1年生。本公演が自身初の奈良での演奏となります。声楽、トランペットなど、世界に羽ばたこうとする若者の演奏をご堪能ください。

     <日時>7月12日(金)午後6時半開演(同6時開場)

     <会場>DMG MORI やまと郡山城ホール大ホール(奈良県大和郡山市北郡山町211の3、近鉄郡山駅から徒歩7分)

     <入場料>一般2000円、学生1000円(全席指定、税込み)、DMG MORI やまと郡山城ホール(0743・54・8000、午前9時~午後8時。火曜、第3水曜休館)、チケットぴあ(0570・02・9999、Pコード149-382)、ローソンチケットなど

     <出演者と主な曲目>小井土文哉(ピアノ)ショパン「ポロネーズ 第7番『幻想』変イ長調 作品61」▽佐々木つくし(バイオリン)モーツァルト「バイオリンソナタ 変ロ長調 作品378」▽森野美咲(声楽)ボルフガング・リーム「オフィーリアの3つの歌」▽三村梨紗(トランペット)J・B・G・ネルーダ「トランペット協奏曲」

     主催 毎日新聞社など


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

    2. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

    3. 人生は夕方から楽しくなる 政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

    4. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

    5. 下関署の女性巡査が福岡の風俗店でバイト 減給処分受け依願退職

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです