ギャラリー

古民家活用し、大田原の西村さん開設 石彫や地元産竹の作品も /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大田原市両郷の木佐美地区に芸術家の西村大喜さん(32)が古民家を活用したアトリエ兼ギャラリー「Atelier Ahought(あとりえ・あほうと)」を11日、オープンさせた。室内には大理石の彫刻や地元の竹を使ったユニークな作品など約35点、屋外広場には大きな石彫6点をそれぞれ展示している。

 西村さんは兵庫県宝塚市出身。大田原市芸術文化研究所の研究員になり、両郷地…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

あわせて読みたい

注目の特集