メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吹田市がいじめ問題で再び記者会見、教育長が謝罪

大阪府吹田市立小学校でのいじめを巡る経緯

 大阪府吹田市の市立小学校で2015年秋から約1年半にわたって女子児童がいじめを受け、骨折などのけがをしていた問題。吹田市の原田勝教育長は13日、改めて記者会見を開き、「多大な負担をおかけして心よりおわび申し上げる」と謝罪した。

 市の第三者委員会が12日に発表した調査報告書によると、女子児童は2015年秋から17年春にかけて5人の男子児童からいじめを受けた。階段の途中で押されたほか、ランドセルを背後から引っ張られて転倒させられそうになったり…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 菅氏「マスクが出回っているか確認」 「週1億枚供給」も品薄続く

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 「どうなっているの」 衆院予算委の政府答弁、与党からも指摘相次ぐ 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです