メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
南光の「偏愛」コレクション

「うまいもん愛」とは?関西グルメ界の「師匠」門上武司さんとのトーク拡大版

「うまいもん」談議に花を咲かせる桂南光さん(右)とフードコラムニストの門上武司さん=大阪市北区で2019年6月7日午後5時43分、山崎一輝撮影

 上方落語界きってのグルメ、桂南光さんのオフの日の楽しみは、国内外に足を延ばし究極の一皿を求める旅に出ること。その際、必ず参考にするのが、関西グルメ界の“ご意見番”ことフードコラムニスト・門上武司さんの情報だそうです。門上さんは大阪生まれ大阪育ち。関西のグルメライターの草分け的存在として、約40年にわたりおいしいものについて書き続けてきました。旧知の仲でもある2人が、あくなき「うまいもん愛」について語り合いました。【構成・山田夢留】

この記事は有料記事です。

残り5768文字(全文5986文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  3. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. あおり運転も立件方針 暴行や道交法違反容疑視野 映像で悪質性判断 茨城県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです