メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・見聞読

懐かしい洋画で老化防止!?ほか

 <楽庫(らっこ)>

 ♪懐かしい洋画で老化防止!?

 戦中戦後の映画全盛期は、スター俳優、名監督が居並び、芸術作品も娯楽作品も名作がたくさん生まれた。カップルも家族もそろって映画館に通ったものである。一人ネットで見る現代とは異なり、映画鑑賞は、作品と共に記憶に焼き付く、気合の入る楽しみだったのだ。

 最近、“思い出”をたぐって楽しむことが、ぼけや認知症などの予防や老化防止につながるという研究が発表されており、懐かしい映画で“思い出探り”を手助けしようというDVDセット「懐かし洋画名場面集」(ツモリレコード)が発売された。

 「日本回想療法学会」が監修。今の70~80代が若き日に見た「カサブランカ」「ローマの休日」「凱旋門」「真昼の決闘」「第三の男」など100作品の名シーン(2~3分)を字幕なし、オリジナルのままで5枚のDVDに収めたもの。タイトルや情報はシーンの後に出るので、映画好きの頭の体操にもなる。

この記事は有料記事です。

残り713文字(全文1117文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  2. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  3. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  4. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  5. 武漢のアフリカ留学生「見捨てられたも同然」 5000人帰国できず「心折れそう」 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです