メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・ユニコーンS/函館11R・函館スプリントS (日曜競馬)

時計優秀、デュープロセス

 【ユニコーンS】デュープロセスを本命に推す。後方からの競馬となった2走前の昇竜Sを古馬3勝クラスの時計で差し切り。距離を延ばした青竜Sは好位から抜け出し2着馬が迫るともうひと伸び。同開催の古馬オープン、オアシスSより0秒1速い時計で優勝した。機動力と完成度の高さは一番。5連勝で重賞初制覇を果たす。

 デアフルーグの青竜Sは初コースに加え、1番枠で出遅れる不利があった。直線も苦し紛れのイン強襲に見え…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文627文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. マレーシア、プラごみ日米仏など13カ国に送り返す 不法輸入の3737トン

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです