メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

湖国の人たち

学べる環境を整える 県教育長に就任した 福永忠克さん(61)=甲賀市 /滋賀

滋賀県教育長に就任した福永忠克さん=同県庁で、小西雄介撮影

「取り残さない」目標に

 教育現場にタブレット端末などICT(情報通信技術)が導入され、2021年1月からマーク式に記述式の問いも加わる「大学入学共通テスト」が実施されるなど、教育は大きな変革期を迎えている。4月に県教育委員会の教育長に就任した福永忠克さん(61)に滋賀が抱える教育の課題などを聞いた。【小西雄介】

この記事は有料記事です。

残り1226文字(全文1382文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです