メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学ぶ

活動紹介 滋賀大DS学部オンライン講座 誰でも無料で受講 /滋賀

オンライン講座で講義をする竹村彰通・滋賀大データサイエンス学部長=同大提供

 ビッグデータの扱い方などを学ぶデータサイエンス学部を日本で初めて設置した滋賀大が、ネット上でデータサイエンス講座を開講している。誰でも無料で受講できる。

 NTTドコモの子会社「ドコモgacco(ガッコ)」(東京都港区)が運営する大規模公開オンライン講座「gacco」の中の講座。難易度に応じて「高校生のためのデータサイエンス入門」から「大学生のためのデータサイエンス1」「同2」まで3講座あり、高校生や大学生でなくても受講できる。

 「サイエンス入門」は「データサイエンスとは」の講義から始まり、データの扱い方や集計の仕方などが内容。2週間の講座で週2~3時間。2017年から始まり、17、18年ともに約3000人が受講した。

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文674文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

  3. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  4. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです