BPO

「性別確認」審議 読売テレビのニュース番組

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(委員長・神田安積弁護士)は14日、番組内のコーナーで一般人の性別をしつこく確認する様子を放送した読売テレビ(大阪市)のニュース番組「かんさい情報ネットten.」について、審議入りすることを決めた。

 問題となったのは、5月10日に放送した街頭ロケのコーナー。飲食店員から「(常連客に)男の人か女の人か聞いて」と依頼を受けたお笑い芸人が、常連客の同意を得て胸を触…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文519文字)

あわせて読みたい

注目の特集