メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

窪田正孝

「ラジエーションハウス」本田翼と撮了 「最高のチームでした!」

“月9”ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」でクランクアップした窪田正孝さん(一番左)と本田翼さん(中央) (C)フジテレビ

 俳優の窪田正孝さん主演の“月9”ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系、月曜午後9時)で、主人公・五十嵐唯織役の窪田さんと甘春杏役の本田翼さんがこのほど、クランクアップした。

 最後のシーンを撮影した窪田さんは、大勢のキャストやスタッフから大きな拍手と歓声を受け、「“月曜よる9時”というのは、ドラマとして一番注目されている枠だと、身をもって感じました。それぐらい注目されている伝統あるドラマ枠なんだな、と改めて思いました。みんなでわちゃわちゃしながら撮影する中で楽しい瞬間がたくさんありました。“ラジエーションハウス”は最高のチームでした! 皆さん、本当にお疲れ様でした!」とあいさつした。

 また、一同から「お疲れ様でした!」とねぎらわれた本田さんは「3カ月があっという間に終わってしまいました。今回、スタッフさんやキャストの方々に温かい方が多く、現場に来るのがすごく楽しかったです。撮影も大変な中、皆さんがいつも明るくて、常に笑顔でいてくださったのでそれに救われました。本当にありがとうございました!」とコメントした。

 ドラマは、マンガ誌「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の横幕智裕さん作、モリタイシさん画の「ラジエーションハウス」が原作。病院の放射線科“ラジエーションハウス”を舞台に、CTやMRIで病気を撮像する診療放射線技師の唯織と、画像を読影し診断を主治医に伝える放射線科医の杏らの活躍を描く医療ドラマ。最終回は6月17日午後9時から15分拡大版で放送。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  3. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  4. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  5. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです