メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

公的年金が老後の生活「頼りになるとは思わない」57% 毎日新聞世論調査

衆院財務金融委員会で金融庁金融審議会の報告書を巡る問題について質問を聞く麻生太郎副総理兼財務相=国会内で2019年6月14日午後2時20分、川田雅浩撮影

 毎日新聞は15、16両日、全国世論調査を実施した。夫婦の老後資金として公的年金だけでは「約2000万円不足する」と試算した金融庁金融審議会の報告書の受け取りを拒否した、麻生太郎副総理兼金融担当相の対応について、「納得できない」が68%にのぼり、「納得できる」の15%を大幅に上回った。

 政府は報告書を巡る波紋が広がった後も、公的年金について「老後の生活設計の柱」と説明している。しかし、公的年金が老後の生活の柱として「頼りになると思う」との回答は31%にとどまり、「頼りになるとは思わない」が57%と半数を超えた。年金に対する国民の不安は根強い。

 政府がまとめた新たな成長戦略の素案は、企業に対し働く意欲のある人は70歳まで雇用を確保するよう努力…

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文842文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  3. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです