メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レジ袋有料に「賛成」70% 「丸山穂高氏、辞職すべきだ」77% 毎日新聞世論調査

北海道根室市で開いた記者会見で、自身の発言について「言葉尻をとらえられるのは困る」などと反論する丸山穂高衆院議員=2019年5月13日午後2時8分、本間浩昭撮影

 毎日新聞が15、16両日に実施した世論調査で、スーパーやコンビニ、百貨店などでプラスチック製レジ袋の無料配布を禁止する政府方針に、「賛成」が70%にのぼり、「反対」の20%を大きく上回った。

 レジ袋が有料化された場合の対応については、「レジ袋はもらわない」が73%、「有料でレジ袋をもらう」は17%だった。男女で対応に差がみられ、男性は24%が「有料でレジ袋をもらう」と回答したが、女性は10%にとどまった。

 北方領土を戦争で奪還する趣旨の発言などをした丸山穂高衆院議員について、「辞職すべきだ」が77%と多…

この記事は有料記事です。

残り604文字(全文859文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです