メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラックホール撮影成功に「大きな満足と興奮」 40年前予想したルミネ博士

ジャンピエール・ルミネ氏=本人提供

 日米欧などの国際研究チームが4月、ブラックホールの「影」の画像を撮影することに成功したと発表し、世界の注目を浴びた。「40年前、自分が生きているうちにブラックホールの実像を見るだろうとは想像できなかった」――。1979年に数値シミュレーションによって初めて具体的な撮影予想図を論文中に描いたフランスの宇宙物理学者、ジャンピエール・ルミネ・フランス国立科学研究センター研究ディレクター(68)が、毎日新聞に長文のコメントを寄せた。ルミネ氏の研究の意義とともに、その内容を紹介する。

 ブラックホールは強力な重力で周囲の時空をゆがめているため、一定の距離まで近付いた光は曲げられ、ブラ…

この記事は有料記事です。

残り1296文字(全文1586文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 王将戦リーグ 藤井七段が久保九段破り首位タイ 19日に挑戦権かけて広瀬竜王戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです