メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

運動

17日地方競馬でも除外 競馬薬物問題 JRA

禁止薬物を含む飼料添加物を摂取した可能性がある馬を競走除外にしたことを知らせる掲示=東京都府中市の東京競馬場で2019年6月15日午後0時36分、玉城達郎撮影

 禁止薬物「テオブロミン」を含む飼料添加物を摂取した可能性があるとして、日本中央競馬会(JRA)が競走馬156頭を競走除外にした問題で、地方競馬を管轄する地方競馬全国協会は16日、船橋競馬(千葉)の1厩舎(きゅうしゃ)にも問題の飼料添加物が納品されていたとして、所属する5頭を17日出走予定のレースか…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文334文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一時閉鎖した「明るい廃虚」のピエリ守山が超人気スポットに再生した理由

  2. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  3. 「僕はいじめられっ子」被害訴える文章、教諭が教室内に掲示 日光市教委が厳重注意

  4. 女の気持ち プライドを捨てて 兵庫県姫路市・朝見房子(主婦・77歳)

  5. 公園に88歳母、自宅に70歳娘の遺体 無理心中か 福岡・西区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです